読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無謀かもしれない、だけど頑張る。

世帯年収500万。車2台。自己資金ほぼなし。夫転職ホヤホヤ。マイホーム(建売)買ってみた。

数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。

共働き前提で住宅を購入した夫婦が何やかんや頑張って借金返そうぜ☆ってブログです。

色々と書く気ではありますが、てっとり早く住宅購入にかかった金額を知りたい方は

カテゴリーの「家を購入するまでの話」をご覧ください。





【悲報】夫のスマホがお亡くなりになった件

雑記

タイトル通り、先日夫のスマホがお亡くなりになりました。

 

お亡くなりになった経緯としては

早朝、娘がおねしょする→なぜか娘の尻付近にスマホが置いてある→スマホ濡れる

とまぁ、こんな感じ。

 

その日のうちに店舗に行ったんですけど、

やっぱりねというかなんというか、水濡れによる全損扱いですよ。そりゃそうだ。

というわけで、その場で新しい機種に買い替えた模様。

 

その日仕事の私は、帰宅して機種再購入の説明を受けました。

いや~、やっぱ高いねスマホ38,988円だってよ。

それまで使っていた機種代まだ払い終わってなかったんですけど、

その残債17,496円+手数料3,240円=20,736円は来月の引き落としだってよ。

 

f:id:brassica-lupinus:20170127105519j:plain 今なら「毒」の演技完璧にやれる。

 

夫の話では「新機種代も割引範囲内だから実質無料と言われた」ということですが

私、この「実質無料」って言葉が嫌いなんです。

なんでかっていうと、曖昧だから。はっきりしないのモヤモヤする。

 

夫の話をどんなにきいても実質無料がよく分からなかった。

っていうか、携帯会社の料金システムわけ分からなすぎ。

私の頭が固いだけなのかもしれないけど。

 

で、新機種が実質無料だとしても、20,736円は来月引き落とされるわけ。

この20,736円をどこから持ってくるか?って話なわけ。

幸いというか何というか、夫の年末調整の還付金13,397円を頂いたばかりだったので

とりあえずそれをあてるとして、まだ7,339円あるわけ。

 

で、この7,339円を(妻的に)不本意ではありますが家計から出すことにしました。

夫に言いたいことは色々ありますが、

夫からしてみれば丸々もらえるはずだった年末調整の還付金がなくなったわけで

少しは懐が痛んだだろう、ということで。

(もしこれが来月の話だったら、普通にお小遣いから引いてたと思う)

というわけで、家計の積立費から捻出することにします(来月)。

 

ため息しか出ないぜ…。

 

 

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村