読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無謀かもしれない、だけど頑張る。

世帯年収500万。車2台。自己資金ほぼなし。夫転職ホヤホヤ。マイホーム(建売)買ってみた。

数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。

共働き前提で住宅を購入した夫婦が何やかんや頑張って借金返そうぜ☆ってブログです。

色々と書く気ではありますが、てっとり早く住宅購入にかかった金額を知りたい方は

カテゴリーの「家を購入するまでの話」をご覧ください。





家計簿の項目について(変動費)

変動費について。

これは「毎月出ていくけど、決まった額ではない」お金。

この項目の予算は52,000円です。

 

この項目の内訳は

・食費・外食費・日用品

水道光熱費

・携帯代(夫婦)  となります。

 

<食費・外食費・日用品>

ここも盛大に突っ込まれそうなんですが、予算としては30,000です。

ざっくり言うと、食費15,000円、外食費10,000円、日用品5,000円って感じ。

いや、言いたいことは分かってる。安いってことだろ?

以下、言い訳タイム。

我が家は基本的に夫が自宅でご飯食べません。

朝は(習慣で)食べないし、昼と夜は職場のまかないを食べています。

※夫は毎月給料から「まかない代」として10,000円ほど引かれてます。安っ。

家で食べるというと、夫が休みの日の夕食くらい。(昼は好きに食べている様子)

というわけで、この食費と言うのは基本的に「私と娘の食費」。

朝はかなり簡単なもの、昼は娘は保育園で食べ、私は簡単なもの。

夕飯それなり、みたいなメニューです(なるべく一汁三菜を心掛けてます)。

また、夫の実家から不定期で食材が送られてくることもあります。

もう、節約雑誌のチートそのまんま。

だから言ったじゃん、「うちの家計簿は参考にならないですよ」って。

 

水道光熱費

ここの予算は一応、合計で15,000円ってことになってます。

アパート時代をそのまま引き継いでます。

一度冬を乗り越えてみないと何とも言えませんが、今のところは十分足りてます。

電気代10,000円、水道代(1ヶ月)5,000円をみています。

 

<携帯代(夫婦)>

予算は2台(スマホ1台、ガラケー1台)で7,000円

ちょっと内容的に多すぎる感もありますが、私の通話次第ではこのくらいになります。

※私のガラケーは無料通話ついていません。

また、この項目については実際の使用料が判明するまでかなりの時間を要するので

それまで公開する家計簿には(仮)とつける可能性大です。

 

今のところかなり安く済んでいる変動費ですが

子供の成長とともにどんどん膨らんでいく項目でもあります。

 

 

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村