読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無謀かもしれない、だけど頑張る。

世帯年収500万。車2台。自己資金ほぼなし。夫転職ホヤホヤ。マイホーム(建売)買ってみた。

数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。

共働き前提で住宅を購入した夫婦が何やかんや頑張って借金返そうぜ☆ってブログです。

色々と書く気ではありますが、てっとり早く住宅購入にかかった金額を知りたい方は

カテゴリーの「家を購入するまでの話」をご覧ください。





ソファ受難(完全に愚痴)

家を購入してからの話 雑記

入居して3ヶ月が経過しましたが、我が家にはまだソファというものがありません。

というのも、夫婦でソファに対するこだわりがあまりにも違いすぎるから。

 

夫は座り心地重視で、素材とかは別にどうでもいいタイプ。

私は座り心地も大事だけど、素材とか掃除のしやすさとかデザインとか総合的にみて決めたいんですよ。

 

思えば結婚するときもそうだった。

新居(って言ってもオンボロアパートだったけど)に置くソファを選ぶとき、

これが意見が合わなくてめちゃくちゃ難航した。

結局私が折れて某家具屋ののリクライニングソファになったんだけど。

 

もう、このソファが最悪だった。

合皮なもんだから購入して3年くらいたったころから

表面からポロポロとカスがはがれるようになり

ソファカバーをしたことによりリクライニングソファなのにリクライニングできない状態になり

もう、何て言うか、ただひたすらデカい物体でしかなかった。

(リクライニングソファってマジでデカいんですよね)

 

で、私としては新居に置くソファで二の舞を踏みたくないわけ。

布張りで(本革は手入れが面倒、合皮はもう勘弁)、脚が付いてて(掃除しやすい)、

脚が金属でないもの(金属だと部屋の雰囲気に合わない)が私の希望なんですが

夫の希望はこれまた某家具屋のリクライニングソファ。

 

…もうね…。

 

夫も合皮の恐ろしさを目の当たりにしたので、素材は布張りでいいそうですが

どうしても、どうしても、某家具屋のリクライニングソファがいいそうなんです。

しかも、電動(以前のソファは手動)。

 

…もうね…(白目)。

 

いやね、手動だったら私もまだ考えないでもないんですけど

電動っていうのがなんていうかもう…。

 

我が家のリビングにソファを配置するとなると、

どう考えても壁にピッタリ寄せるような配置にはできないんですよ。

となると、電動のコードがピローンと出るでしょ。

だからそのためにケーブルカバーみたいなものを設置する必要があるでしょ。

夫婦ともに器用とは言えない我が家、綺麗に設置できない確率の方が高いし

掃除の時に掃除機を自由にスイスイかけられなくなるのもストレス。

そんでもってあのデカさ。存在感ありまくりのデカさ。

我が家のリビングはそんなに広くねーんだよ!!!!!分かってくれ!!!!!

 

というような意見の食い違いを1ミリも歩み寄ることなく現在まで来ています。

はぁ…。

 

私も譲らないもんだから、夫は「買わないなら一人掛けの椅子を買う」と言い出しました。

これはこれで、夫のことだから後先考えずにしょーもないやつ買ってくる可能性が高いんですよ。

(夫のことは心から尊敬しますが、物を選ぶ感覚はかなりずれてると思う)

これは某家具屋の電動リクライニングよりきつい。

余計なものが増えるだけだし、余計な出費にしかならないし。

だから夫が一人掛けの椅子を買う前に決めなきゃならないっていうね…。

 

もう、あまりに長引きすぎて私も疲れてしまっています。

ここは「10年後に私の独断で買い替える」を条件に夫の案を飲む方がいいのか。

(っていうか自分でもそうなりそうな気がする)

 

ソファに関してだけは愚痴が止まらない…。

 

 

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ
にほんブログ村