読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無謀かもしれない、だけど頑張る。

世帯年収500万。車2台。自己資金ほぼなし。夫転職ホヤホヤ。マイホーム(建売)買ってみた。

数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。

共働き前提で住宅を購入した夫婦が何やかんや頑張って借金返そうぜ☆ってブログです。

色々と書く気ではありますが、てっとり早く住宅購入にかかった金額を知りたい方は

カテゴリーの「家を購入するまでの話」をご覧ください。





繰り上げ返済ハイパー妄想タイム その2

住宅ローン  → 繰り上げ返済(妄想)

前回は住宅ローン控除の恩恵を最大限受けるパターンでしたが

今度は、住宅ローン控除の恩恵をあまり考えずに返済するパターンで妄想。

 

このパターン、何通りも妄想できるんですけど

今回は100万円/年×4回をキャッチアンドリリース的に毎年返済(期間短縮型)しつつ

10年分の住宅ローン控除額を11年目に突入する間際で返済(返済額軽減型)するパターンで。

 

まず、今年(1年目)から毎年100万繰り上げ返済すると、

87か月(7年3ヶ月)短縮できます。うっひょー!

10年経ってからだと81か月なので、更に6か月も短縮できる。同じ金額なのに。

 

で、最初の10年の間に繰り上げ返済をするってことは、残債が減る、

すなわち住宅ローン控除額が減るってことなんですけど、

f:id:brassica-lupinus:20160323154137j:plain

約150万円ちょっと。

最大限恩恵受けた場合と比べると354,954円減っちゃうんですよね。

 

ま、ひとまず今回は住宅ローン控除を優先しない方向なので

10年後にこの150万円を返済額軽減型で返済することにすると。

 

11年目以降の返済月額55,586円、利息軽減効果2,281,002円ってことになりました。

 

おぉ~。

返済月額も十分満足な額だし、利息軽減効果もこの間のミックス案より素晴らしい。

住宅ローン控除額の差354,954円<利息軽減効果の差395,254円なので

キャッチアンドリリース案の方がわずかにいい感じ。

 

いいね、妄想。

 

 

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ
にほんブログ村