読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無謀かもしれない、だけど頑張る。

世帯年収500万。車2台。自己資金ほぼなし。夫転職ホヤホヤ。マイホーム(建売)買ってみた。

数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。

共働き前提で住宅を購入した夫婦が何やかんや頑張って借金返そうぜ☆ってブログです。

色々と書く気ではありますが、てっとり早く住宅購入にかかった金額を知りたい方は

カテゴリーの「家を購入するまでの話」をご覧ください。





予算を考慮して物件の内覧に行ってみた

我が家の安心予算が決まったところでひとつ疑問が。

予算に見合う物件は存在するのか?

 

結果から言うと、あった。

パワービルダー系の物件で、立地は夢を打ち砕いてくれた物件と条件はほとんど一緒だからめっちゃいい。

むしろ、スーパーが更に近くなる。

物件価格は2280万。

とりあえず、内覧を申し込んで行ってみた。

 

物件を見た感想としては、何て言うか、住む分には問題ない。

収納がもうちょっとあればな~とか思ったけど、まぁ別に許容範囲ではある。

プロパンガスっていうのも微妙ではあるけど、エコジョーズはついてる。

フラット35S/Aプランにも対応してる。

しかも、来週には2080万に値下がりする(内覧時は完成直前だった)。

…なんだけど。

何かときめかない。

よく言えば「今の自分たちの身の丈に合った、堅実な暮らしができる家」なんだけど。

新しい家を買って住むって結構ワクワクするものだと思うんだけど

ワクワク感が全くと言っていいほど湧いてこない。

THE 惰性 って感じ。それは夫も同じだった。

 

パワービルダー系の建売ってのは、「何もついてません」ってのがデフォで

カーテンレール、網戸、シャッター、外構、境界フェンスなどは基本的に付いてない。

上記は我が家が考える「生活において必要なもの」なんだけど、

試しにこれらを付けた時の見積もりをお願いしたら180万とな。

だから、結局は2260万+諸費用ってことになる。

しかも、この物件は不動産屋さんの仲介でしか買えない(売主と直接売買できない)から仲介手数料も発生するし、そう考えたら何の魅力もないような気がしてきた。

というわけで、この物件も諦めた。

※建ってから日を追うごとに値下げされると定評のあるパワービルダー系物件だったので、スーモ先生による定点観察を行った結果、この物件は1780万まで下がって売れた。

 

でもね、我が家の安心予算2250万を軸に考えると、もうパワービルダー系の物件しか選択肢がないんですよね。

そのパワービルダー系の物件=ときめかないってことが分かった今、我が家が買えるような物件は実質ないってことで。

(やっぱり家を買うには早すぎたってことか…)

(こんな状態で、我が家にはマイホームなんて夢のまた夢なのかもなぁ…)

(それとも、惰性でも身の丈にあったものを買うべきなのかなぁ…)

(いやでもやっぱり…)

と、頭の中でグルグルと考えました。

 

で、とりあえず「家を買うことを考える」のではなくて

「家計を見直してみよう」と思い至ったのでした(考えすぎて疲れただけ)。

 

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ
にほんブログ村