無謀かもしれない、だけど頑張る。

世帯年収500万。車2台。自己資金ほぼなし。夫転職ホヤホヤ。マイホーム(建売)買ってみた。

数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。

共働き前提で住宅を購入した夫婦が何やかんや頑張って借金返そうぜ☆ってブログです。

色々と書く気ではありますが、てっとり早く住宅購入にかかった金額を知りたい方は

カテゴリーの「家を購入するまでの話」をご覧ください。





新築か、中古か。

家を買う→できれば早く買う→戸建にしよう→既存のものでOK

と、かなり方向性が絞れてきましたが、また次の選択肢。

新築建売を買うか、中古物件を買うか。

 

ひとまずリサーチってことで、スーモ先生のもとへ。

築年数さえ気にならなければ、我が家でも買えそうな価格の中古物件も沢山あります。

ただ、(気休めかもしれないけど)耐震面も気になるし

中古物件なら、余裕をみて1985年以降のものに絞ることにしました。

でも、いくら新耐震基準で建てられたといってもいくらかリフォームは必要になってくるでしょうから

物件価格+リフォームで2000万~2500万くらいかな、と思ってました。

リノベーションも素敵よね、みたいな。

 

だが帰宅した夫によっていきなり決まった。

「あのさ~、母さんが言い忘れた!って電話してきたんだけど

 買うなら新築にしなさいね。だって!」

ってことで、あっさり新築建売を探す方向に決まってしまった。

夫の両親は老後に中古の平屋を購入し、リフォームして住んでるのですが

まぁ色々思うところがあるのでしょう。

夫自身も新築の方がいいな~と思っていたこともあって、決まりました。

 

というわけで、新築建売を探す旅が始まった。

 

 

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ
にほんブログ村