読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無謀かもしれない、だけど頑張る。

世帯年収500万。車2台。自己資金ほぼなし。夫転職ホヤホヤ。マイホーム(建売)買ってみた。

数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。

共働き前提で住宅を購入した夫婦が何やかんや頑張って借金返そうぜ☆ってブログです。

色々と書く気ではありますが、てっとり早く住宅購入にかかった金額を知りたい方は

カテゴリーの「家を購入するまでの話」をご覧ください。





ついに手を出しました(長文です)

突然ですが。

わたくし、投資デビューしました。

たった今。なう。

 

事の始まりは今年初め。

新年始まったし、何か新しいことやろうかな~という気になりました。

で、何やろうかと思って、色々考えて、投資やってみよっかな♪と

めちゃくちゃ軽い気持ちで調べてみることにしました。

 

そもそも、今までの私の中に「投資=身を滅ぼす」イメージがあり

身を滅ぼすまでいかなくても、折角稼いだお金を1円も失いたくない気持ちが強すぎて

とにかくお金に関してリスクを負うことが怖くて仕方ありませんでした。

 

それがこうなったのはいくつかポイントがありまして。

 

よそのブログ見てると結構投資してる人がいて、

株主優待だったり、純粋に売買益だったり、

皆さん投資をエンジョイされているように見えたことで

投資かぁ…って思い始めたことがひとつ。

 

投資と言えば株のイメージだったので、株について一通り勉強しようと思い立ち

「初心者 株」で引っかかるような書籍を数冊読みつつ

ネットでも色々読みつつ、気になる銘柄を定点観測したりしつつ(買ってはない)

それはそれで楽しいんですけど、何か疲れるな~と思ってました。

 

そんな時に図書館で目にしたのが日経WOMAN2017年3月号。

積立投資の特集が掲載されてました。

そこで投資信託(インデックス)いいな、と思うようになりました。

ほったらかしでいいスタンスはズボラな私にぴったりです。

 

というわけで、今度はインデックス投信のブログを読み漁りつつ

そこで紹介されてるような書籍を数冊読みつつ

ネット証券に口座開設しつつ

何にどれくらい投資するか考えつつ2か月弱過ごしてました。なげぇ。

 

何でインデックス投信に決めたかというと

基本、最初に決めたらほったらかしでいいことと(年イチぐらいの確認は必要)

「世界を買ってる」感がすごくかっこいいと思ったこと、という

半分厨二病みたいな理由です。

 

ものすごくリターンを期待できるわけではないし

めちゃくちゃ地味な投資(らしい)のですが

そのくらいが私には合っていると思います。

 

ってわけで、私もついに手を出しました。

世界平和を願うミスユニバースのように

「私が願うのは世界成長です(キリッ」とかぬかすめっちゃ庶民一丁上がりです。

 

 

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

目標を決めることは難しい(言い訳をダラダラ述べる記事です)

毎月の家計簿の記事でも書いていますが

今の貯蓄目標は月手取りに対して2割です。

もう、バカの一つ覚えのように繰り返して言っていることです。

 

ですがね、この目標達成できそうな気がしないのです。

というか、2017年の初めにこの目標を掲げて

それを達成しようと思って4ヶ月生活してきましたけど

すっっっっっごく切り詰めないと達成できないため

全っっ然楽しくないのです。

 

この「全然楽しくない」というのは結構問題であると思っています。

だって、将来も大事ですけど今も同じくらい大事ですもん。

貯蓄率だけにこだわった結果、今の生活が楽しくないんじゃ意味がない気がしまして。

 

で、そもそもなぜこの目標を掲げたかというと

ぶっちゃけ特に意味はないんですよ。

2016年では達成できなかったから、目標高くあれ、というくらいの気持ちであって

何が何でもって気持ちではなかったはずなんです。

だけど、目標を設定したらしたでそればかりに囚われてしまったっていう。

自分で自分の首絞めてただけですね。

 

で、改めて手取りに対してどのくらい貯蓄したいのかを考えてみたんですけど

去年と同じくらいかそれ以上ならいいし、2割超えたら大満足って感じだったわけで

だったら別に2割にこだわる必要もないな、と思えてきました。

 

で、去年月給からどのくらい貯蓄していたのかというと、ざっくり77万円です。

積立費を月5,000円増額したので、71~75万円くらいでしょうか、

1年トータルでこのくらい貯蓄出来てたらいいかな、と思うようになってきました。

現状維持、みたいな。

ってわけで、60,000円を大体の目安で考えて

それができてりゃまずまず、もっとできてりゃ大満足、と思うことにしました。

言い訳ですよ、えぇ。

ハードル下げすぎた感ありありですが、まぁやってみるぜ!

 

 

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

ド地方民の現実 2017年4月家計簿(仮)

4月が終わりました。

では早速まいりましょう。

予算などの詳しいことはざっくり説明した記事があるから見てくれよな!

今回も、まだ確定していない項目については(仮)として大まかな金額を書いてます。

分かり次第加筆し、確定します。

※いまさらですが、2017年3月の家計簿確定しました。

 

それでは収入(手取り)から。

夫:209,451円

妻:133,384円

合計 342,835円

 

続きまして支出。

・住居費 82,500円

・固定費 100,420円

・変動費 54,101円

 *内訳* 食 費 16,931円

      外食費 2,822円

      日用品 1,464円

      電 気 6,721円

      水 道 3,000円(仮)

      通 信 7,000円(仮)

      子供費 4,930円

      医療費 600円

      娯 楽 216円

      家 電 10,417円

・積立費 53,000円

合計 290,021円(仮)

 

というわけで、貯蓄=52,814円(仮)

 

・住居費 ローン返済のみの支出だったので、プール金は303,926円になりました。

・変動費 子供費がちょこちょこ出ていきました。

     これは転園に伴うものなので致し方ないです。

     外食費なども結構頑張ってます。

     ただ、家電な。そう、家電な。これが痛かった…。

     先日書いたドライヤーと電気ケトルを買う直前に

     サーキュレーターも買ってます。

     この家電を積立費から出すかどうか悩んだんですけど

     積立費は冷蔵庫や洗濯機などの大型家電を買うときを想定してるので

     今回のものは月家計から出すことにしました。

・積立費 今月はこの中から以下のことで支出しました。

     ・自動車保険(妻車) 33,320円

     ・冠婚葬祭 30,573円

     ・NHK年払い 13,990円

     ・夫医療保険 28,336円

     そのため、プール金は3,428円になりました。ギリ残った(笑)あぶねぇ。

     一応、支払いが立て込んで一時的にマイナスになっても

     一年が終わる頃にはプラスに転じてるはずなんですけどね…。

 

雑感としてはまぁ、一言でいうとうーーーーん(唸り)ですね。

皆勤手当もなかったし家電は壊れるしで厳しかったと思います。

貯蓄率も15.4%。

横山さん提唱の家計割合だと手取りの12%貯蓄出来てたらいいらしいので

それを考えたらまずまずのはずなんですけどね。

やっぱりこの目標が無謀すぎるんでしょうかねぇ。

この件は一度考え直したいと思ってます。

 

 

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村